母集団

【定義】母集団[population]

情報を得たいと考えている対象の集合の全要素から得られる特性値[数値]全体のデータの集まりのことを母集団[population]という.

ユニバースから同じ抽出確率で独立に取りだした集合が母集団ということになる.

Mathematics is the language with which God has written the universe.





















イェンセンの不等式 ユニバース 偶然誤差 誤差法則 誤差の公理 標本平均