確率空間

標本空間$\Omega$,$\Omega$の部分集合であり確率の定義されているものの集合$\mathcal{B}$,$\mathcal{B}$に属する部分集合に対して定義された確率$P$の3つの組$(\Omega,\mathcal{B},P)$を確率空間(probability space)という.

Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.





















濃度 部分積分 原始関数 不定積分 定積分 選好順序の公理