確率測度

$(\Omega,\mathcal{B})$を可測空間とする.$\mathcal{B}$上に定義された関数${\bf P}$が以下の条件を満たすとき,$(\Omega,\mathcal{B})$上の確率測度あるいは確率という.

Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.





















確率測度の拡張 可測空間 準同型 同型写像 全射 単射