力学変数

力学変数[dynamical variable]

各時刻 $t$ における系の状態を一意的に指定する量を力学変数といい,\[q_{i}(t) (i=1,2,\cdots)\]と表します.

質点系における位置ベクトルは力学変数[dynamical variable]となります.

$N$個の独立な力学変数\[q_{i}(t) (i=1,2,\cdots,N)\]によって表される系を$N$自由度系といいます.

Vita brevis, ars longa. Omnia vincit Amor.





















濃度 質点 結合代数と可換代数 ヒルベルト空間 ミクロの世界の論理