情報通信用語の基礎知識
Basic Knowledge of ICT Terms


[前史] [1940's] [1950's] [1960's] [1970's] [1980's] [1990's] [2000's] [2010's][2020's]


0-9

第1世代[1G]:アナログ方式の時代
第2世代[2G]:デジタル方式の時代
第3世代[3G]:IMT-2000
第4世代[4G]:IMT-Advanced
10GBASE-R 32ビットアーキテクチャ 400ZR

A

AAA AKA AM方式 AMF AoA

B

BS

C

C/U分離 cell CN COSA

D

DCI DGPS DSP

E

EAP ECU

F

FRRouting

G

GGSN GND GMSC GNSS GPRS

H

HetNet HLR HSS

I

J

K

L

LLC LTE

M

MEC MME MSC

N

NIC

O

ODTN OOPT OpenFlow Open ROADM O-RAN OSI参照モデル

P

PCF PDU PPP Primary / Secondary Authentication

Q

R

RAID ROADM RF信号 RIP RNC Router routing protocol RSS

S

SD-WAN Session Management Function SGSN S-GW SMF SMTP SNMP SUPI

T

ToA

U

U-plane UDM UPF

V

W

WDM

X

Y

Z

移動通信の進化 移動通信ネットワークの構成 オイラーの公式

回線交換方式 キャリア伝送 局部発振器 銀ペースト クーロンの法則 コイルの磁界 光学的距離 コネクション型プロトコル コネクションレス型プロトコル コヒーレント光伝送

三角関数 シャノン・モデル 情報量 周期関数 振幅変調 周期2Lのフーリエ級数 スーパーヘテロダイン方式[super-heterodyne system] ストライピング構成 スレーブインターフェース 正弦波 正弦波交流 全地球航法衛星システム
数物ノート

帯域通過信号 帯域幅 帯域 帯電 単位系 チャネルボンディング 中間周波数 通信系モデル 通信系モデル 通信プロトコル データグラム データリンク ディスアグリゲーション ディファレンシャルGPS デジタルコヒーレント光通信 デジタル通信における要素技術 通信の二重化[Duplexing] 電荷 電荷担体 電気回路 電気の単位 電線 伝送路 電流 導線 導体

ネイピア数 ネットワークエクスポージャー ネットークスライシング

光導波路 パケット交換方式 バックホール 搬送波[carrier wave] 導体 フーリエ級数 ファノ・モデル フェージング ブレッドボード ベースバンド信号 ベースバンド伝送 変調[Modulation] 変調信号 変調波 ホモダイン方式

マイクロコントローラーユニット マイクロプロセッサ マイコン マクスウェルの方程式 マスター・スレーブ方式 モデム

ラプラス変換 ルータ ルーティング フォワーディング ルーティングテーブルエントリ ルーティングテーブル ルーティングプロトコル 論理リンク制御